本文へ移動

22.ブログ

写真は2010年1月 マラウィ共和国にてマラリア対策に協力
写真は2020年1月 インド・デリーでのポリオ根絶ボランティア
RSS(別ウィンドウで開きます) 

マイマイガ 活動開始

2014-04-09
先日外温が23℃まで上昇し、野外での昆虫類が多く動き始めた。マイマイガは昨年岐阜市、東濃、高山方面で大発生、その余波で今年はあちらこちらで問い合わせが始まり、7月の成虫発生対策を考えなければならない。ひとつの卵しょうから300~500の幼虫がフ化し空中を飛んだり地上を徘徊する。幼虫期間は約2ヶ月。

マイマイガコールセンター 0120-19-6464
  
仕事が「早い、上手、キレイ」のオールコントロール

イラガ

2014-04-09
会社の敷地内でのイラガの現状である。ドリフト防止のために昨年は樹幹注入のケムシ防虫処理を実施した。結果は上々であったが、今日樹木のサナギの殻(マユ)を割ってみるともうすぐ成虫になろうとする緑色のサナギが確認できた。試験樹木として今年も効果が楽しみである。枯葉の下にも生息するので要注意!
 
イラガ コールセンター 0120-19-6464

春の防虫対策

2014-04-07
工場での防虫対策、屋上での水溜りのユスリカ、タカラダニ、ハトの営巣等、春になると一気に生物の活動が慌ただしくなる。啓蟄より1ヶ月で桜が満開、日曜出勤での防虫対策のチームワークが今ひとつの早朝であったが、時間が経過するごとにまとまりがでてきた。作業は単純な殺虫剤散布であるが、事前の打ち合わせ、資機材の設計等々段取り八部とよく言われたものである。
 
春の害虫、鳥獣 コールセンター 0120-19-6464

ハトの駆除

2014-03-31
年度末で急ぎ仕事が入ってくる。ハトの飛来防止と糞の清掃消毒の仕事で社員さんと同伴した。高所作業も含めて現場での安全の大切さを痛感した。安全を第一だが「ちょっとだけの油断」が命取りになる。 以上
 
ハト駆除 コールセンター 0120-19-6464

東京への研修会参加

2014-03-31
社員さんと東京の研修会に参加する。樹木につく害虫(ケムシ)の最新事例を発表してもらった。10分間ではあったが結果は上々、殺虫剤のドリフトなど質問も多く出た。帰りは東京駅周辺をウオッチング、人の数の多さと高層ビルのネオンにエネルギーを頂く。  以上
 
ケムシ コールセンター 0120-19-6464

 

入学式のシーズン

2014-03-24
受験シーズンで先週公立高校の発表までは岐阜市内も何か静まりかえっている様子に思えた。私の娘も2日より大学受験、当日と発表日まで落ち着かず休日も家の中を徘徊する私であった。人生は80年を目標とすれば長い道のり、生涯チャレンジと夢を捨てなければ必ず道は開ける。ピンチはチャンス。今年もマイマイガが授業の邪魔をしませんように! 
以上
 
マイマイガ コールセンター 0120-19-6464

謡曲の発表会

2014-03-24
今日の演題は吉野天人、盛久と2題であった。まだ5曲くらいのレッスンで教室へは1年経過した。演台にネズミやケムシ、ダニなどの虫の話が出てくればと楽しみにしている。「吉野天人」は一人の天女が花見の友として都の人々を誘い夜遊の舞を見せようとするものである。「盛久は」平家の落ち武者であり、私の故郷の丹後、天橋立北部の山中にある成相寺のふもとで源氏に捕らわれ処刑にされる途中の話である。  
以上
 
ネズミ害虫駆除 コールセンター
 0120-19-6464

会合に出席

2014-03-24
三重営業所での営業途中に会合に出席、講師は塾のオーナー、さすが生徒を引き付ける話術である。とにかくスピードがあり、理を上手く分析して人を楽しませる。そして解答を問いかけ正解者を誉める。信念は「スピードとシンプル」だそうだ。授業を受け持つと最初の5分間が勝負であり、5分間にずべてをかけるそうである。右の写真は年表の覚え方の一例。    
 以上

私の近況

2014-02-13
左の写真からサックス演奏会、今年の年賀状スケッチ、65才になった

昨年12月で65才の誕生日を迎えた。体力は落ち白髪が増えてきた。それでも現象に負けじとサックス演奏会に出させてもらった。写真うつりはまあまあだが、肝心な音色は進歩しない。年賀状のスケッチは田舎の干し柿である。正月に頂き持ち帰ったものを題材にした。元旦は囲炉裏ばたを囲み母親が神棚から高杯にのせた干し柿をおろし家族全員に配り熱いお茶と一緒に正月をお祝いした。もう60年も前の事である。65才の新たな思いは死ぬまで成長し続ける人生で有りたい。

 

会長表彰を受賞する

2014-02-07
いつのことなのか、今迄に表彰の記憶は小さく、あまり縁のない事であった。1月末、東京で第41回建築物環境衛生大会で環境衛生にかかわる功労者の一人として協会の会長表彰を頂いた。PCO協会からの推薦であり、岐阜県内での会長職、市町村への害虫駆除サービスや啓蒙活動、鳥インフルエンザ、口蹄疫等への市町村への協力体制づくり等々岐阜県協会の理事役員との地域社会への貢献の結果と信じている。ジャンプの沙羅選手と同じく協会皆に頂いたものであり、協会の互例会では感謝の意を申しのべた。
 
害虫駆除 コールセンター 0120-19-6464
お電話はこちら
0120-19-6464
お問い合わせはこちら
*駆除実績レポート*
↓↓
〒502-0932
岐阜県岐阜市則武中1丁目19番30号
TEL:058-232-0205
FAX:058-232-6556
三重営業所
〒514-0002
三重県津市島崎町218
TEL:059-273-6464
FAX:059-273-6465
京滋営業所
〒617-0003
京都府向日市森本町下森本43-81
TEL:075-874-6075
FAX:075-874-6175
奈良営業所
〒635-0103
奈良県高市郡高取町
大字清水谷150-2
TEL:0744-48-0464
FAX:0744-48-0469

・ネズミ、ハチ、ゴキブリ、
 シロアリ、ハトなどの
 害虫・害獣駆除
・住宅クリーニング
 ・住宅点検

【現地調査エリア】
・岐阜(全域)・愛知県・三重県
・滋賀県・奈良県

■岐阜県知事登録
建築物ねずみ昆虫防除等
 岐57ね第10号

2021年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
1
5
6
1
7
TOPへ戻る